読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS: UINavigationControllerを使ってみた

概要

swiftでUINavigationControllerを使ったサンプルがなかなか見つからなかったので、Objective-Cのサンプルを参考にしました。記事は少し古いですが、ほぼ変更なしに作成できました。感謝です。

手順

以下の手順でUINavigationBarを追加するとViewController1にコードを追加することなしに画面遷移ができるようになります。

また、ViewController2のNavigationBarにはBackボタンが追加されており、クリックすると前の画面に遷移します。

  1. SingleViewApplicationプロジェクトを作成する(ViewController1)
  2. UINavigationControllerを追加する
    1. Editor-Embed In-NavigationControllerをクリックする
  3. View Controller Sceneを追加する(ViewController2)
    1. storyboardにViewControllerをドラッグする
    2. UIViewControllerクラスを作成しViewControllerに関連づける
    3. Simulated MetricsのTop BarにNavigationBarを選択する
  4. View Controller Sceneを追加する
    1. ViewController1にボタンを追加する
    2. optionキーを押しながらボタンをViewController2にドロップする
    3. segueの種類はshowを選択する。

    4. segueにidを追加する

参考資料