読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【書籍】iPhoneアプリ開発「超」入門について

概要

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第4版【Swift 2 & iOS 9】完全対応は、プログラミング初心者向けiPhoneアプリ開発入門書として人気のある書籍です。swift言語に対応しています。

iOSアプリ開発を行うためには、3種類の知識、1)言語(swift)に関する知識、2)iOS(UIKit)に関する知識、3)開発環境(XCode)に関する知識が必要となります。

多くの開発入門書には、最初に言語仕様の説明がありますが、たいていかなり長く退屈です。この書籍は、最初に、必要最小限の言語仕様に関する説明を行い、後は、実際にアプリを作りながら、そのアプリを作成する上で必要な言語仕様の説明を行うというスタイルをとっています。そのため、書籍を最後まで読み通すというハードルを越えやすい構成になっています。

今回、本書籍のiOS9対応版が出版されました。何が変わったのか概要を調べました。

新しく、画面遷移、ネットワーク通信が追加され、より実践的なアプリ開発まで行うことができるようになっています。その分、難しくなっています。

目次

大きな変更点は2点あります。

総合演習追加

9章 「iPhone本体へのインストールと設定」が削除され、かわりに、10章 「今後につながる少し高度なアプリ開発 【総合演習】」が追加された。

補足を章に集約

12章 「アプリのリリース」と補足「公式ドキュメントの読み方/アプリで収益を上げる方法など」が合体して、「情報の収集方法とアプリの公開」になった。

補足
Chapter 01 iPhoneアプリ開発の基礎知識開発環境
Chapter 02 XcodeiOSシミュレータの基本操作開発環境
Chapter 03 今日からはじめるSwiftプログラミング【入門前夜】言語(swift)
Chapter 04 今日からはじめるSwiftプログラミング【超入門】言語(swift)
Chapter 05 クラスとインスタンス~UI部品の利用~言語(swift)
Chapter 06 iPhoneアプリ開発をはじめよう! こんにちはアプリ
Chapter 07 自作アプリで広告収入を得る方法SNSアプリ
Chapter 08 SNSアプリ開発で学ぶボタン機能と画像配置アプリ
Chapter 09 カメラアプリ開発で学ぶプロトコルとデリゲートカメラアプリ
Chapter 10 今後につながる少し高度なアプリ開発 【総合演習】ニュースリーダーアプリ
Chapter 11 アプリ開発の仕上げアプリアイコン
Chapter 12 情報の収集方法とアプリの公開その他

総合演習追加

10章 「今後につながる少し高度なアプリ開発 【総合演習】」が追加されました。

ニュースリーダアプリを例題に、ネットワーク通信、TableViewを使ったデータ表示、画面遷移が追加されました。

RSSデータの取得と解析

ネットワーク通信によるデータ取得とXML解析が追加されました。

RSSデータの表示

TableViewによるRSSデータ表示が追加されました。

画面遷移

セグエによる画面遷移が追加されました。

【補足】取得出来る文法一覧